オリンピックが開催される一方で新型コロナの感染急拡大中。

8月に入り全国各地で猛暑日がつづいていますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?
オリンピックも佳境に入り、日本も今までにないメダル数を獲得獲得していますね。
しかし、無観客開催と言うオリンピック史上例を見ない特殊な状況下での開催は、なんとなく違和感が残ります。
その一方で新型コロナの感染者数が急拡大しており、今後どうなるのか心配です。海外でも新型コロナの拡大は続いており、技能実習生も多くが足止め状態です。
そんな中特定技能への移行が徐々に数を増しているようです。殊に注意しなければならないのが、実習生間の独自情報に基づく就職先企業探しです。
監理団体としても、特定技能として離れていく実習生を何処まで支援していくべきか?悩ましい状況が生まれそうです。
企業の皆様におかれましても、実習生からの相談について不明な点が有りましたら出来るだけ早く対応していただき、必要であれば組合にご相談ください。

当組合報40号が出来上がりました、お目通しください。