夏到来。組合報28号 (2020年8月)ができました。

長い梅雨が明け、一気に夏がスタートする一方、先月からCOVID-19の第2波によるが拡大が続き、外国人技能実習生の帰国も入国も更に先の見えない状況になってきました。

一方、猛暑による熱中症とCOVID-19の感染の対策は、日本国内で日常生活を送るうえで大きなストレスとなり、慣れない異国で生活する実習生にとってその負担は日本人以上であると推察されます。

企業の皆様におかれましてもいろいろ大変な時期ではありますが、技能実習生の生活と体調管理には是非ご配慮いただきますようお願い申し上げます。

組合報28号をお届けいたします。クリックすると大きく表示されます。